IPO支援サービス

bisiness_img

あらゆる角度から貴社の成長を後押し
GCA FASでは、貴社の株式上場を実現するため、経営理念である“For Client’s Best Interest”を信念として、貴社にとって真に価値のあるサービスを提供することをお約束いたします。
昨今、上場準備会社では、上場準備に関する専門知識やノウハウを持った人材が圧倒的に不足しているため、既定のスケジュールに沿い上場準備を進めるにも難しい現状があります。
そのような理由で上場準備が停滞しているクライアントのお悩みを少しでも解消したいという想いから、経験豊富なプロフェッショナルが貴社の上場準備を徹底的に側面サポートいたします。
また、上場準備のみならず、資金調達やM&Aの支援など、様々な経営課題に対して貴社のために知恵を出し、汗を流しながら共に成長の果実を共有したいと考えております。
貴社の成長過程において、上場は通過点に過ぎないと考えており、上場後も貴社に寄り添い、持続的な成長に向けたサービスを提供いたします。
GCA FASによるサービスの特徴
1経験豊富なプロフェッショナルによる支援体制
GCA FASでは、国内外の監査法人や税理士法人、大手証券会社等のプロフェッショナルで構成されており、IPO実務の経験豊富なプロフェッショナルが長年の経験とノウハウを結集し、貴社を新規上場に導きます。
プロフェッショナルは、上場準備会社の会計監査人や主幹事証券会社の立場から上場を主導してきた経験から、多角的な視点で貴社にとって最良のアドバイスを提供することが可能です。
実際の上場準備の過程では、杓子定規なアドバイスではなく、貴社の実情やご要望に沿った解決策を見出します。
2上場後も貴社の成長に資するサポートを継続
上場後は適時開示やIRといった上場会社として対応しなければならないイベントが数多く発生します。GCA FASでは、上場までのサポートに留まらず、上場後においても適時開示内容の検討、開示書類の作成をサポートさせていただくことが可能です。
3持続的な成長・発展に資する多角的な側面支援
M&Aという戦略オプションは、貴社のインオーガニックな成長を強く後押しする重要な選択肢であると考えています。上場前後を問わず、貴社がM&Aを検討される場合、独立系No.1のM&Aアドバイザリー会社であるGCAグループの総力を結集し、貴社にとって価値のあるM&Aを実現いたします。
また、GCAグループでは、「ベンチャー企業の資金調達・アライアンス」や「戦略コンサルティング」といった専門チームを有しており、資金調達を含めた成長戦略の立案から全社的な意思決定のサポートまで、あらゆる角度から貴社の成長をご支援させていただくことが可能です。
上場支援サービスの内容
1経営管理体制・内部管理体制の構築支援
上場までには、経営管理体制や内部管理体制の整備に向けて、監査法人や主幹事証券会社による指摘事項へ対処していくことが必要となりますが、その数は膨大となり、何から手をつけるべきかお悩みなるケースも少なくありません。
GCA FASでは、指摘事項への優先順位付けを丁寧に行い、かつ、各専門家からの指摘事項や指導への対応方針におけるセカンドオピニオンの役割を担うことで、貴社の負担を最小限に抑える方策をご提案いたします。
2上場申請書類等の作成支援
上場に向けては、上場申請書類(Ⅰの部・Ⅱの部等)の作成が必要となるため、貴社には多大な負担がかかることが想定されます。また、上場準備の経験者が不在である場合、担当者が通常業務と並行して作業を進めていくことは困難を極めます。
GCA FASでは、貴社担当者への教育やノウハウの共有も含め、上場申請書類の作成サポートを行います。
また、貴社のご要望に応じて、諸規程や議事録等の作成サポートも行っておりますので、お気軽にご相談ください。
3引受審査への対応支援
主幹事証券会社の引受審査部による審査は、膨大な質問事項への回答や事業所等への実査といった対応が必要となります。特に、数百問にも及ぶ質問事項への回答作業は、管理部門に想像以上の負担とストレスがかかることが想定されます。
GCA FASでは、引受審査部の質問意図を理解したうえで、迅速に回答方針をお示しし、審査が円滑かつスピーディーに進むよう側面サポートいたします。
4事業計画・中期経営計画策定支援
上場審査の過程では、貴社のビジネスモデルや経営環境、事業等のリスクを踏まえた計画の策定を前提として、その策定根拠、精度及び実行可能性を審査されることとなるため、従来の予算計画で引受審査を乗り切ることは難しい場合が大半です。
また、上場後は投資家に対して通期の見通しを開示する必要があるため、その重要性は益々高まります。
GCA FASでは、過去に蓄積されたノウハウや事例をベースとして、貴社の実態に即した計画策定に係るご相談・サポートに従事いたします。
5資本政策の策定支援・株式価値評価
上場までには、外部投資家からの資金調達をはじめ、安定株主対策や従業員へのインセンティブプランの検討など、検討すべき事項が多岐に亘り発生いたします。。
GCA FASでは、主幹事証券会社とも連携のうえ、形式基準の充足を前提として、貴社が理想とする株主構成の実現に向けて、徹底したサポートを行います。
上場時の想定株価は経営上の重要指標となるため、主幹事証券会社が算出した株価水準に対して、GCA FASがセカンドオピニオンとして株式価値評価を行うことも可能です(別途契約の締結が必要となります)。
また、実際の資金調達の場面では、資本政策の策定に留まらず、GCAグループの国内外ネットワークを活用した外部投資家のご紹介も可能です
6初期調査
初期的に株式上場を検討されるにあたり、一般的な上場審査上の課題や論点を整理・把握し、見える化します(監査法人のショートレビューや主幹事証券の初期的な調査と比べて簡易な調査となります)。
初期調査の結果を踏まえ、現段階における上場準備の可否判断や上場までのロードマップを作成することが可能となります。
7社外役員・顧問派遣
GCA FASでは、監査法人、投資ファンド及び投資銀行等で豊富な経験を積んだプロフェッショナルが多数在籍しているため、社外役員や顧問という立場で貴社の成長をご支援することが可能です。
8税務相談
GCAグループでは「GCA税理士法人」を有しており、税務に関する経験豊富な税理士チームが貴社の税務上の課題やお悩みに対して、真摯に向き合い解決策をご提案いたします(ご相談内容によってはGCA税理士法人とのご契約が必要となります)

上記1~8のサービスに限定されるものではなく、貴社のご要望に沿ったテーラーメイドでのサービス提供が可能です。

その他のサービスに関するご相談

詳細はお問合せよりご連絡・ご相談ください。

1.
IFRSの導入に向けた支援
2.
関係者(監査法人、弁護士事務所等の専門家)のご紹介