弊社を希望される方へ

1609rec_title_img
“For Client’s Best Interest(クライアントの最善の利益のために)”
この理念は、私たちにとって決して揺らぐことのない「核」であり続けます。

クライアントの最善の利益のために大切なことは、どんな依頼事項であれ、常にクライアントに対して期待以上のサービスを提供することで価値を創造し続けることです。
私たちは100%クライアントの事を考え最善の利益を追求します。この理念を実現するため、共に考え、行動する人材を求めています。

M&A業務は必要とされる能力が高く、専門性も高い分野です。企業経営の知識、あらゆる業界の知識、会計・税務・法務の知識、ファイナンス知識、交渉力、語学力など求められるレベルはハイレベルなものです。M&Aに関する経験も一部の経験のみでは真のアドバイザーとしては成長できません。

GCAグループでは、成長戦略からM&A戦略の立案、デューデリジェンス、M&Aエグゼキューション、ポストマージャーインテグレーション(PMI)までM&Aに関するサービス全般を提供しています。その中でもGCA FASはデューデリジェンスやバリュエーション、M&Aストラクチャーの検討という専門性の高い分野をコアサービスとしています。

専門性の高い業務をしたい、より経営に近い立場の業務をしたい、国際経験を積みたい、戦略コンサルティングの経験を積みたいなど、M&Aに関する様々な経験をし、クライアントのために本物のアドバイスをしたいという思いに共感できる方、「本物のM&Aアドバイザー」を目指す意欲の高い方を募集しています。

 

ニュースカテゴリ