バリュエーション・PPA

bisiness_img

主なサービス内容

1. 企業価値評価、事業価値評価、株式価値評価
2. 株式交換比率の算定
3. パーチェス会計適用時の買収価格配分における無形資産評価
(PPA: Purchase Price Allocation )
4. 減損会計検討時の評価分析
5. 種類株式評価
6. 債権評価
7. 知財評価
8. その他

 

M&Aを成功に導くため、状況に即した評価手法により企業価値算定を行います。GCA FASでは、デューデリジェンスでの検出事項を踏まえたテクニカルアドバイスやパーチェス会計適用時における買収価格配分のための無形資産評価業務も提供しております。
 

PPA(Purchase Price Allocation)

国際的な会計基準の適用が目前に迫った今、M&Aに関わる会計プロセス全体にも大きな変革の波が押し寄せています。今後のM&Aでは、「のれん」の非償却化に伴う毎期の減損エクスポージャーの拡大に備えて、パーチェス会計適用時における「商標権」や「顧客リスト」といった無形資産への適正な買収価格配分のための分析や、買収・統合後のシナリオ分析を踏まえたモニタリングモデルの構築等、M&A実行前段階から、実行後の財務諸表への影響を見据えた戦略的な対応が益々重要となってきます。また、M&Aの検討段階において暫定的な無形資産評価を実施することで、M&Aで何を買うのかということを投資意思決定時点で明確にすることが可能となります。
GCA FASでは、米国会計実務における買収価格配分業務での豊富な経験を有したプロフェッショナルが、最適且つ合理的な無形資産の価値算定や買収・統合後のシナジー分析、減損テストといった局面も含め、企業の皆様のM&Aに関する取り組みをトータルに支援致します。

flo001_01